FC2ブログ

2018.8.11 水中毒には要注意

 向日葵が咲きそろったといいたいところですが、五輪咲きました。
 後二輪待ちなのですが、まっていても咲きそろう確証もなく、とりあえず撮りました。 (#⌒∇⌒#)ゞ
 ここのところ、満月も撮れていませんからね。

 2018081118170000.jpg

 
 熱中症とセットでここの所いわれているのが、水中毒

 水の飲みすぎなんだろうと思っていた。
 でもまさか、こっちでそういうことになる人は居らんだろうとタカをくくっていた。

 そうしたら、いた。
 うちの患者さん、先週そうなったそうな。(((^^;)

 外で一杯汗をかいて、水分補給は重要とばかり、水をガブガブやっていたら、体内に塩分が足りなくなったと。
 そうなるとどうなるかというと、体調はすぐれず眩暈はするし、まともに立っていられない。
 俺は一体どうなってしまったのだと訝しんで、病院に行ったら、水中毒(低ナトリウム血症)の診断。

 体内に必要な塩分が汗で噴き出てしまい、体内に「備蓄」されていないという状態だったのだと。

 即、点滴。
 後、回復。 (#⌒∇⌒#)ゞ

 塩分摂取の重要性を認識したとのこと。
 それからは、塩アメを仕事中舐めることにしたとのこと。

 外で肉体労働系の仕事をしている人は塩分摂取が重要。
 
 実際、親御さんが工事現場の責任者をされている子が剣道部にいまして。
 差し入れとしていただくのが、塩アメ。
 色んな味がついていて、皆、休憩時間にばくっと、しています。

 現場では、塩分が出すぎて体調不良に陥るのを防ぐべく、水分と塩分をしっかり取らせるのだそうな。

 高血圧予防で塩分の撮りすぎに注意はよく言われることだけれど、この時期は、塩分を適切に摂る必要があることをみなさま、お忘れなく。<(_ _)>
 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ようこそ

ぽちっとお願いします<(_ _)>

十和田ネタ満載ブログです

ぽちっと押していただき、アクセスランクが上がると、ブログ更新の励みになります。

プロフィール

セニョちゃん

Author:セニョちゃん
筆舌につくしがたい腰痛、治療、そして整体を学び、それを生業としての整体生活が十和田市で始りました。
地域密着施系のカズ整体院です。
整体に限らず幅広い情報を発信していきます。
どうぞよろしく。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR