FC2ブログ

2018.8.24 三本木中女子バスケの快挙

 ここ二日ばかり、アップせず他の事務仕事をやっていました。
 来週水曜日にセミナー講演依頼があって、その原稿作成、でありました。

 締切が間近に来ないと仕上げないという悪癖は、子供の頃に培った長期休暇に際しての宿題案件と同様。
 
 その締め切りに間に合わすべく、ここ二日間の書き物の時間はそちらに当てていました。
 
 昨日、一昨日と十和田市の最高気温はぐんぐん上昇。
 お盆過ぎから続いていた20度前後の最適な気温はどこへやら。
 
 患者さんと交わしていた、もう今年は30度オーバーな気温は来ないでしょう、という憶測は見事に外れました。
 
 そして、今日は台風の影響で昼過ぎから強めの雨。
 丁度降り始めたタイミングでいろいろ用足しに出かけていたもので、車から降りるたびにアリエナイぐらいの熱帯の生暖かい空気に眩暈がした北国の人間でありました。

 まぁ、今のところ、水害の心配はないと思うけれど、程々の雨で済んでほしいところ。


 今朝のローカル紙で三本木中女子バスケが予選リーグを勝ち抜き、決勝トーナメントに進出した記事を発見。
 ネットで詳細は報じられておらんかと検索したら、ありました。
 全中バスケのサイトです。

 全中バスケのサイト

 全国大会に初出場して、ベスト16入りは大したものです。 (#⌒∇⌒#)ゞ
 決勝トーナメントでは初戦惜敗だったようですが、私立中学であろうと推測される校名が多々ある中、普通の公立の中学校バスケ部がよく勝ち上がったなぁ、というのが私の思うところ。

 彼女たちを良く知る人たちからすると、もっと勝ちあがれたのに、という思いをお持ちの方もいるかもしれませんが。
 
 そもそも県大会を制する彼女たちの強さは以前から耳にしていましたが、今回全国大会出場が初というのも驚きだった私。
 バスケ事情に詳しい患者さんからの話だと、県を制しても、その先の東北大会をなかなか勝ち抜けなかったのだそうな。
 
 剣道と違って、東北大会の先に二校だけが全国に出場出来るバスケにあって、強豪ぞろいの東北大会の壁をなかなか破れないというのが続いていたのだと。
 で、今回初めてその壁を突き破って出場適ったと。(*^o^)/\(^-^*) 

 そうそう、現中学校の校長のバスケ好きは、昔からというエピソードを聞きました。
 現在、妙齢のその方が中学校在籍時に、現校長が担任だったそうな。

 当時から、バスケに情熱を燃やすアツい男だったと。 (#⌒∇⌒#)ゞ
 今でも、バッシュ―片手に体育館に入ろうとする姿をお見かけしますから、校長先生の喜びもひとしおかと。

 来年は剣道部が、と書きたいところですが、まず県を制さねば。
 まだまだ先の話。(´・ω・`)

 そういえば全中剣道もこの時期でした。
 女子の七戸中は、僅差で予選リーグを勝ち進めなかったようですが、3年生一名で後は2年生が主体のチームでしたから、この秋以降も県内では彼女たちを中心とした戦いとなることでしょう。 

 靴の話を書こうと思いましたが、女子バスケが全国で活躍した話を目にしたもので、靴の話は明日にでも。(((^^;)

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ようこそ

ぽちっとお願いします<(_ _)>

十和田ネタ満載ブログです

ぽちっと押していただき、アクセスランクが上がると、ブログ更新の励みになります。

プロフィール

セニョちゃん

Author:セニョちゃん
筆舌につくしがたい腰痛、治療、そして整体を学び、それを生業としての整体生活が十和田市で始りました。
地域密着施系のカズ整体院です。
整体に限らず幅広い情報を発信していきます。
どうぞよろしく。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR