FC2ブログ

2018.11.2 マイブーム フォーリーブス

 悪夢の土曜日からほぼ一週間が経とうとしているのだけれど、意外なところがまだ痛い。

 それは、こめかみから耳の上にかけて広がる側頭筋と思われる部分の痛み。
 頭を洗っていて、この部分を指の腹の部分で揉み解そうとしたら、これが痛いのなんの。

 どうしてこんなに痛いのか自らの色々な行動に思いを巡らせていたら、脚の痛みを我慢して歩き続けたときに、歯を食いしばったからではないのかと、思い当たった。
 
 たぶん、当たっている。(´・ω・`)
 というか、それ以外思いつかない。
 
 力仕事をしているわけでもないし、パソコン仕事を根を詰めて、ということもしていないし。

 無理はいかんね。┐('~`;)┌


 そんな状態をリラックスモードにしてくれるのが、最近偶然見たフォーリーブスの動画。
 決して、ウホッな世界の住人ではないのだけれど、これがハマるんです。

 自分は、ドストライクな世代ではないですね。
 子供の頃、テレビで見たかな、という感じ。
 亡くなられたヒデキとか郷ひろみはその下の世代だから、そこらへんだと良くわかるのだけれど。

 デビューが昭和42年というから、熱烈なファンたちは、自分よりも10才位上の世代の人たちかな。

 この歌も、辛うじてサビの部分を知っていたというぐらいなのだけれど、改めて聞くととてもイイですね。

 ブルドッグは、印象強めだったからわかるけど、今回取り上げた歌とか、急げ青春とか、そういう歌の方が54歳のおっさんの心に沁みます。(笑)

 紹介したいのはこれ。
 踊り子。
 
 
 
 その後のジャニのグループたちにカバーされているようだけれど、このレベルにはなかなか。
 前も書いたかもしれないけれど、カバーで本家を上回るには、それ以上のパワーがないと無理ですからね。

 そして、自分の中で「踊り子」といえば村下孝蔵だったけれど、これからはフォーリーブスですね。

 えっ、村下孝蔵は初恋しか知らない。
 そんな、これもなかなかイイですよ。
 なかなかイマドキの歌い人にない味があります。


 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ようこそ

ぽちっとお願いします<(_ _)>

十和田ネタ満載ブログです

ぽちっと押していただき、アクセスランクが上がると、ブログ更新の励みになります。

プロフィール

セニョちゃん

Author:セニョちゃん
筆舌につくしがたい腰痛、治療、そして整体を学び、それを生業としての整体生活が十和田市で始りました。
地域密着施系のカズ整体院です。
整体に限らず幅広い情報を発信していきます。
どうぞよろしく。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR